名古屋市 債務整理 法律事務所

お金や借金の相談を名古屋市に住んでいる方がするならどこがいいの?

多重債務の悩み

借金の額が多すぎて返済が苦しい…。
借金が複数で首が回らないので、債務整理したい…。
もしもそう考えているなら、できるだけ早く司法書士や弁護士に相談を。
弁護士・司法書士が探してくれる解決策で、督促がストップしたり、毎月の返済金額が減ったり、という様々なメリットを受けられる可能性があります。
昨今ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所・法律事務所も複数あります。
ここではそれらの中で、名古屋市に対応している、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
また、名古屋市の地元の法律事務所・法務事務所も載せているので、それらも参考にしてください。
借金問題は、自分だけで解決するのは難しいものです。
弁護士や司法書士の知識や知恵を借りて、最善の解決策を見つけましょう!

債務整理・借金の相談を名古屋市在住の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

名古屋市の借金返済問題の相談なら、コチラがオススメ。
弁護士が対応してくれて、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が無料なので、手持ちがなくても安心して相談できます。
代金の支払いは、分割払いもOK。
弁護士への相談料金はもちろん0円!
借金取り立てのSTOPもできます。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、債務の悩みについて無料相談できます。。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(電話料金無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性にオススメ)
全国対応の、借金や債務の悩みが相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分にピッタリのやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬や減額報酬などは一切取らないので、おトクに解決が可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の方でも安心して相談できます。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので名古屋市に住んでいる方も大丈夫です。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場にバレないよう配慮も徹底してくれます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、一歩を踏み出して無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



名古屋市周辺の他の法務事務所や法律事務所を紹介

名古屋市には他にもいくつかの法律事務所・法務事務所があります。参考にしてください。


●守山法律事務所
愛知県名古屋市守山区中新10-8シャンボール小幡2F
052-792-8133
http://moriyama-houritsu.com

●弁護士法人名古屋総合法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目4-30
052-961-3911
http://nagoyasogo.jp

●名古屋の弁護士片岡法律事務所
愛知県名古屋市丸の内2丁目19番25号
052-231-1706
http://kataokaoffice.jp

●山崎夕希子司法書士事務所
愛知県名古屋市瑞穂区東栄町3丁目25-3斉藤ビル6F
052-852-1147
http://yukiko-shihou.jp

●司法書士法人ファミリア/丸の内事務所
愛知県名古屋市中区錦一丁目3番18号エターナル北山ビル7F
052-228-7533
http://saimuseiri.bz

●辻司法書士事務所
愛知県名古屋市北区清水1丁目22-4
052-953-0006
http://tsuji-shihou.com

●弁護士法人あおば法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目9-16丸の内YSビル4F
052-972-0091
http://aoba-law.jp

●成田龍一法律事務所
愛知県名古屋市中区錦3丁目14-14高坂ビル6F
052-973-0531
http://narita-law.jp

●関司法書士事務所
愛知県名古屋市中区丸の内1丁目9-7
052-265-6153
http://sekijimusyo.jp

●すずたか総合法律事務所(弁護士法人)
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目5-40ロイヤルセッションズ
052-955-0095
http://suzutaka-law.com

●名古屋シティ法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内3丁目19-5フレッジオLA7F
052-253-5200
http://nclo.jp

●愛知県弁護士会
愛知県名古屋市NakaWard,Sannomaru,1丁目4-2愛知県弁護士会館1F
052-203-1651
http://aiben.jp

●丸の内総合法務事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目15-16
052-211-2471
http://marunouchi-legal.com

●アプローチ(司法書士法人)
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-13名古屋センタービル8F
0120-512-432
http://approach.gr.jp

●名古屋第一法律事務所
愛知県名古屋市中区丸の内2丁目18-22三博ビル5F
052-211-2236
http://daiichi-law.gr.jp

●菰田裕子司法書士事務所
愛知県名古屋市守山区小幡中3丁目4-1
052-797-7702
http://k-siho.com

●しょうぶ法律事務所
愛知県名古屋市中区錦2丁目2-2名古屋丸紅ビル12F
052-223-5555
http://shobu-law.com

地元名古屋市の法律事務所・法務事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、心理的に相談しやすい方も多いのではないでしょうか。

名古屋市に住んでいて多重債務、どうしてこうなった

借金があんまり多くなってしまうと、自分だけで返済するのは困難な状態になってしまいます。
こっちで借り、あっちでも借り、多重債務で借金がどんどん多くなっていくと、もう利子を払うのさえ厳しい状態に…。
自分だけで返そうと思っても、どうしようもないことはどうしようもありません。
親などに頼れるのであればいいのですが、もう結婚していて、奥さんや旦那さんには秘密にしておきたい、という状態なら、よりいっそう困ることでしょう。
そんな状態ならやっぱり、司法書士や弁護士に相談するしかないのではないでしょうか。
借金を返済するための知恵や方法をひねり出してくれるはずです。
月々の返済金を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払い金を返還してもらって、返済金額を減らしてもらったり、などです。
どうしようもない、と思ったら、弁護士や司法書士に相談してみませんか。

名古屋市/借金の延滞金の減額交渉を行う?|債務整理

借金を返済する事ができなくなってしまう原因のひとつには高金利が上げられます。
今現在はかつての様にグレーゾーン金利もなくなってはいるのですが、それでも無担保のカードローン、キャッシングの利息は決して金利は決して安いとはいえません。
それゆえに返済のプランをちゃんと立てておかないと返金が厳しくなり、延滞が有る場合は、延滞金も必要となります。
借金はほうっていても、より利息が増加し、延滞金も増えますので、迅速に処置することが重要です。
借金の払戻しが厳しくなってしまったときは債務整理で借金を減らしてもらうことも考慮しましょう。
債務整理もさまざまな手法がありますが、減額する事で返金が可能であれば自己破産よりも任意整理を選ぶといいでしょう。
任意整理を実行したなら、将来の利子等を身軽にしてもらう事が出来て、遅延損害金等の延滞金が交渉によっては減らしてもらう事が出来ますので、相当返済は楽にできる様になるでしょう。
借金が全てなくなるのではありませんが、債務整理する前と比べて相当返済が減るから、より順調に元金が減額できるようになるでしょう。
こうした手続きは弁護士などその分野に強い方に依頼すればさらにスムーズに進むから、先ずは無料相談等を活用してみたらいかがでしょうか。

名古屋市|借金の督促って、無視したらマズイの?/債務整理

皆さんがもし信販会社などの金融業者から借り入れをし、支払いの期限についおくれたとします。その場合、先ず絶対に近いうちにローン会社などの金融業者から借金の催促電話がかかって来るだろうと思います。
督促の電話をスルーする事は今や簡単でしょう。消費者金融などの金融業者の電話番号と事前にキャッチできれば出なければよいのです。又、その督促のコールをリストアップして拒否するという事ができます。
しかしながら、其のような進め方で少しの間安堵したとしても、そのうち「返さないと裁判をするしかないですよ」などという催促状が届いたり、若しくは裁判所から支払督促・訴状が届くと思われます。そのようなことになっては大変です。
ですので、借入れの返済期限に間に合わないらスルーせずに、ちゃんと対応する事です。消費者金融などの金融業者も人の子ですから、ちょっとの間遅延しても借入を返金しようとするお客さんには強硬な方法をとることはたぶん無いでしょう。
じゃ、返金したくても返金できない際にはどのようにしたら良いのでしょうか。想像どおり数度にわたりかけてくる要求の電話を無視する外はなんにも無いのでしょうか。其のようなことはないのです。
先ず、借入が返金できなくなったならば直ちに弁護士の先生に依頼、相談することが重要です。弁護士さんが介在したその時点で、業者は法律上弁護士の先生を通さないで貴方に連絡ができなくなってしまうのです。信販会社などの金融業者からの支払の要求の連絡が止まる、それだけでもメンタル的にもの凄くゆとりができるのではないかと思われます。思います。また、具体的な債務整理の方法等は、其の弁護士の先生と打合わせて決めましょう。