盛岡市 債務整理 法律事務所

借金返済など、お金の相談を盛岡市在住の方がするならこちら!

お金や借金の悩み

借金が増えすぎて返済がつらい…。
債務整理して、借金の辛さから解き放たれたい…。
もしそう思うなら、できるだけ早く弁護士・司法書士に相談しましょう。
弁護士・司法書士が提案してくれる解決策で、督促がストップしたり、毎月の返済金額が減ったり、などといういろんな恩恵を受けられる可能性があります。
最近ではネットで無料相談を受け付けてくれる法務事務所や法律事務所も沢山あります。
ここでは、盛岡市にも対応している、オススメの法務事務所や法律事務所を厳選して紹介しています。
また、盛岡市の地元にある法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、それらも参考にしてみてください。
借金問題は、1人ではなかなか解決できません。
司法書士・弁護士の知恵・知識を借り、最善の解決策を探しましょう!

盛岡市に住んでいる方が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

盛岡市の借金返済・多重債務問題の相談なら、こちらがオススメ。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所です。
初期費用が無料なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
費用の支払いは、分割払いでもOK。
相談料金ももちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、借金・債務の悩みについて無料で相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(電話代金無料)で相談受付してくれるので、借金返済で悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、債務や過払いの悩みを相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたに合ったやり方で借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から料金を支払えます。
任意整理においても、減額報酬・和解成功報酬などは一切支払わなくてよいので、安く解決が可能です。
債権者の数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の人でも安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので盛岡市に住んでいる人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、メディアにも多数取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いが可能なので安心です。
家族や職場に悟られないよう徹底配慮をしてくれます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



盛岡市周辺の他の法律事務所や法務事務所の紹介

盛岡市には他にもいくつかの弁護士や司法書士の事務所があります。参考にしてみてください。


●岩手県司法書士会
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-622-3372
http://iwate-shiho.jp

●東海林寛子司法書士事務所
岩手県盛岡市大通3丁目1-6 金澤ビル 1F
019-622-5917

●豊岡勝司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町4-31
019-652-1405

●北奥法律事務所
岩手県盛岡市中央通3丁目17-7 北星ビル 3F
019-621-1771
http://hokuolaw.com

●細川法律事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目11-17
019-624-2133

●岩手弁護士会
岩手県盛岡市大通1丁目2-1 岩手県産業会館サンビル 2F
019-651-5095
http://nichibenren.or.jp

●菅原葉子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目3-6 農林会館 4F
019-625-3378

●似内司法書士事務所
岩手県盛岡市材木町8-21
019-653-5127

●熊谷法律事務所
岩手県盛岡市南大通1丁目8-7 CFC第1ビル 3F
019-623-6555

●松本弘子司法書士事務所
岩手県盛岡市菜園1丁目6-9 第10菱和ビル 5F
019-652-4022

●齋藤みき子司法書士事務所
岩手県盛岡市本町通1丁目15-18
019-629-2301

●リーガルサポートいわて
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-653-6101
http://legal-support.or.jp

●菊池繁司法書士事務所
岩手県盛岡市中央通1丁目6-30 パレ日影門 2F
019-652-3181

●岩手総合法律事務所
岩手県盛岡市神明町10-15
019-653-5679
http://iwatesougou-law.jp

●司法書士総合相談センター
岩手県盛岡市本町通2丁目12-18
019-623-3355

地元盛岡市の法務事務所や法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ですが、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」などの方が、心理的に相談しやすいのではないでしょうか。

盛岡市に住んでいて多重債務や借金返済に弱っている場合

消費者金融やクレジットカードのリボ払いなどは、尋常ではなく高利な利子が付きます。
15%〜20%も利子を払うことになります。
住宅ローンの金利は0.6%〜4%(年間)ぐらい、マイカーローンの金利も1.2%〜5%(年)ぐらいですので、その差は歴然です。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者だと、なんと金利0.29などの高い金利を取っている場合もあるのです。
とても高い利子を払いつつ、借金は膨らむ一方。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ないのですが、高利な金利で額も多いという状態では、返済の目処が立ちません。
どのようにして返せばいいのか、もはや何も思い付かないなら、法務事務所や法律事務所に相談しましょう。
司法書士・弁護士ならば、借金・お金問題の解決策を考え出してくれるでしょう。
長期計画での返済になるかもしれませんし、過払い金を請求して返済額が減るのかもしれません。
まず相談する、解決するにはこれが始めの一歩です。

盛岡市/債務整理のデメリットって?|債務整理

債務整理にも色々なやり方があって、任意で消費者金融と話し合う任意整理と、裁判所を介した法的整理である個人再生、自己破産と、類が在ります。
ではこれ等の手続きにつき債務整理のデメリットという点があるのでしょうか。
これら三つの手口に共通する債務整理の不利な点とは、信用情報にそれ等の手続を進めた事が載ってしまう事ですね。世に言うブラックリストという状況に陥るのです。
とすると、おおよそ5年〜7年程の間は、クレジットカードが創れずまた借り入れができなくなります。だけど、あなたは支払い金に日々苦しみ抜いてこの手続を実際にする訳なので、ちょっとの間は借金しないほうが良いのじゃないでしょうか。
カードに依存し過ぎている方は、逆に言えば借金が出来ない状態なることにより不可能になることにより救済されるのじゃないかと思います。
次に自己破産又は個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれ等の手続きを進めた旨が掲載される事が上げられるでしょう。とはいえ、貴方は官報などご覧になった事があるでしょうか。逆に、「官報ってどんなもの?」といった方のほうが多数いるのじゃないでしょうか。
実は、官報は国が発行する新聞に似たものですけれど、金融業者等々のごく僅かな方しか見ません。だから、「破産の実情が近所に広まる」等といった事はまずないでしょう。
終わりに、破産特有の債務整理の不利な点ですが、一度破産すると7年の間は二度と自己破産は出来ません。そこは用心して、2度と破産しなくても済む様にしましょう。

盛岡市|個人再生の依頼は、弁護士?司法書士?/債務整理

個人再生を行うときには、司法書士、弁護士に依頼をする事ができます。
先ず、司法書士に個人再生の手続を頼むとき、書類作成代理人として手続きを代わりに行っていただくことができるのです。
手続きを進めるときには、専門的な書類を作って裁判所に出すことになりますが、この手続を全て任せると言う事が可能ですので、複雑な手続を実行する必要がないのです。
ただし、司法書士の場合は、手続の代行をする事はできるんですけど、代理人じゃないために裁判所に行った場合に本人に代わって裁判官に回答することができません。
手続を実行していく中で、裁判官からの質問を受ける際、ご自分で答えていかなければならないのです。
一方弁護士の場合では、書類の代行手続きだけじゃなくて、裁判所に行った時に本人にかわって答弁をしていただく事ができます。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続きに慣れてる状態になりますから、質問にも適格に受け答えをすることが出来るので手続がスムーズにできるようになってきます。
司法書士でも手続きをやることは出来るのですが、個人再生において面倒を感じる様なこと無く手続を進めたいときには、弁護士に頼んだ方がほっとすることができるでしょう。